冷蔵庫3

引越しの際には、冷蔵庫の中身を全て取り出して喚起をする対策が重要です。常に底には何かが入っている状態なのでこれを全て無くすために、食品の購入を控えるようにします。

引越しの数日前までには冷蔵庫の中身を全てなくし、電源をオフにして冷凍庫などを全て洗浄します。殺菌する為に扉を開けて風通しの良い状態にしておくことが重要です。

冷蔵庫は、生活をしている段階では常に電源を入れっぱなしになってしまうので、冷凍室に霜がはっている状態になってしまいます。この状態は冷却能力が低下してしまう可能性があるので、綺麗に洗浄する事が有効な対策となります。

そして、引越しの際には扉が開かない世にするためにガムテープなどで止めておくようにします。その他の家具類なども扉が開かないようにしっかりと小手した状態で移動することが重要になってきます。

特に大きめの家具類などは、階段や廊下などを移動する時に壁に接触しないように気をつける事が重要であり、そのためにはパートナーとテンポを合わして歩く習慣を継続して行うようにします。

自前で全ての引越しを完了するなら、引越し費用をかなり抑えることが可能になるので、引越し業者の見積もりを出し自分でやった場合と比較して検討していく対策が必要です。

引っ越し 都内 近距離についてこちらも参考に

合わせて読みたい記事:

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする